公認会計士は繁忙期真っ只中!眼の疲れが全てのパフォーマンスを劣化させる

スポンサーリンク

こんにちは、会計士そらです!

4月最終週〜5月の1週目といえばGWで世間はお休みモードですが、私たち公認会計士にとっては年間で最も忙しい時期ですよね。

毎年のことなのでそろそろ慣れるかなぁと思いきやむしろ年々体力が衰えているみたいで、例年と比較すると楽にも関わらず今年もかなりシンドイと感じながら日々働いています…。

仕事自体はなんとか進んでいるのでそこの焦りはないんですけど、なんだかんだ完全オフの日をつくることができないというのは私にとって非常にストレスなようです。もちろん私だけではないと思いますが…。

スポンサーリンク




特に眼の疲れが取れない

こんな感じで肉体的にも精神的にも辛い繁忙期ですが、パソコンを眺める時間が圧倒的に増えるため特に眼の疲れが取れません。

私の場合、ブルーライトカットレンズのメガネをずっと装着しているのですがそれでも毎日午後には眼の奥が痛くなり、そのまま頭痛・吐き気へと発展していきます。

俗に言うところの眼精疲労というやつですよね。

期末ほどの繁忙期でなければ騙し騙しやり過ごすことができるのですが、毎年この時期だけはどうしても夜にはダウンしてしまいます…。

なので、帰宅したらしばらく倒れこみ目を休めてから、食事・風呂に向かうといったことがしばしばありますね笑

上司に聞いても「眼はどうもならないよね」みたいな話になるので、職業病みたいなものなのかなぁと感じてます。

ホットアイマスクは神アイテム

「じゃあ休めばいいじゃん」って話で済めば良いんですけど、それで終わらないのが繁忙期の辛いところ。

休日はしっかり休むか気分転換をした方が平日のパフォーマンスが上がることなんて誰でも知ってるんですが、そうは言いつつもスケジュールを考えると休日対応しなければ間に合わないんです。

じゃあそんな時にどうすれば良いかと言うと、私は毎日レンジで温めて使えるホットアイマスクを寝る時に使ってます。1,000円くらいで買えるものでも十分効果があるので本当にオススメです!

私は受験生の頃からパソコンで授業を受けていたので眼の疲れが溜まりやすく、今も毎日のように使っているのですが、これを使った日と使わない日では翌日の眼の状態が全く違います!

あ、ちなみに商品は何でも良いと思いますが、あずきのやつを私は使ってます。

受験勉強で眼を酷使しがちな受験生にもおすすめですので、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。