公認会計士 論文式試験一ヶ月前の追い込み期間は使えるものをどんどん使おう!

スポンサーリンク

こんにちは、会計士そらです!

公認会計士試験 論文式試験本番まであと一ヶ月半になりましたが、勉強の進捗はどうでしょうか?

気温も湿度も高くなってきて、計画通りの勉強が出来てない人もいるかと思います。

そこで今回は、直前一ヶ月の追い込みについて書いていきます!

スポンサーリンク




多少のドーピングはOK

この時期は受験勉強の疲れの他に、寝苦しい日が続くことで集中力が想像以上に落ちます。

いままで何ともなかった人も、難しい問題を解いている時やふと気を抜いた時に寝落ちすることもよくあるかと思います。

これが直前期でなければ「ちゃんと寝ましょう」の一言で終わる話なんですが、残り一ヶ月の追い込み期間は出来る限り無駄にしたくないですよね。

そういう時に私はどうしてたかと言うと、モンスターエナジーを飲んでました!笑

普段は私もコーヒーを飲めば目が覚めるのですが、昼寝をしても眠い時とかはもうどうしようもないですよね。

そういう時はモンスターエナジーのようなエナジードリンクや、冷えピタに頼れるだけ頼って何とか集中できるよう仕向けてました。

もちろん常用するのはおススメできませんが、ここぞと言う時にはドーピングしてでも集中力を底上げしましょう!(ラスボス戦でラストエリクサーを使うのと同じ感覚ですね!)

睡眠の質は落とさない

この時期、風邪をひかないようにクーラー付けずに睡眠を取る人がいます。

もちろん、本番前に体調を崩すのは避けなければなりませんが、寝苦しい思いのまま朝を迎えるのは記憶の定着という点でも、体力回復という点でもNGです!

なので、電気代が気になるかも知れませんが、自分の睡眠の質を高めるためにもクーラーをつけて寝ることをおすすめします。

私も喉が弱いのでマスクをしながら寝てましたが、クーラーをつけて寝た時とそうでない時を比べると翌日の効率が全く違いました。

めちゃ暑い時期にこれが毎日積み重なると取り返しのつかない差になりますので、一番自分が気持ち良く寝れる方法をしっかり見つけておきましょう!

楽して勉強できるに越したことはない

若干邪道的なお話をしてしまいましたが、受験勉強といえど楽することに越したことはありません。

「辛さを乗り越えて頑張ることに意義がある!」という話もありますが、不必要に自分を痛めつけることは無駄でしかないです。

なので、使えるものは使って、どんどん楽しましょう!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。