公認会計士の彼氏って正直どうなの?女性のホンネを聞いてみた!

スポンサーリンク

「彼氏の稼ぎは多い方が良いけど、公認会計士って正直どうなの?」

「どこで公認会計士と出会えば良いの?」

今回の記事はこのような方に向けて書いています!


こんにちは、マッチングアプリで出会った女性と結婚した会計士そらです!

世間的にまだまだ知られる機会が少ない公認会計士!

「なんか難しい試験を受かってるし、エリート意識が高いんじゃないの?」
「ガリ勉くんのイメージがある…」

いろいろ印象はあると思います。

そこで今回は、「会計士の彼氏って実際どうなの?」というテーマで妻(以下、Kとします。)にインタビューしてみました!笑

スポンサーリンク




そもそもどこで会計士と出会うの?

そら「そもそもどこで公認会計士と出会うの?って話がありますよね。」

K『私たちの場合は、今流行りのマッチングアプリ!(笑)。公認会計士と付き合いたいと思っていた訳ではないけど、結婚を考えると収入面で不安のない職業の人を探してはいました。』

そら「下品な話に聞こえるかもしれませんが、収入面で不安がないというのはとても重要な要素ですよね。」

K『マッチングアプリに限らず、婚活パーティーに参加している公認会計士は少なからずいるみたいで、私の友達も婚活パーティーで公認会計士と出会い、結婚を見据えて付き合ってるみたいです。』

そら「仕事の場に出会いがほとんどないので、合コンや婚活パーティーに参加する公認会計士は確かに多いです!」

正直な話、収入面はどうでしょう?

そら「付き合ってからの話ですが、、収入の面ではどう思いました?」

K『会計士ということで、月1回くらいのペースで旅行に連れて行ってくれたり、デート代もほとんど負担してくれました。特に収入面で不満に思ったことはなく、いろいろなことを楽しく出来ていたと思います。』

そら「もちろんケチな人もいますが、男性は基本的に女性にいいところを見せたい思いがあるので、やっぱり多めに払っちゃいますよね笑」

多忙なイメージがあるけど、一緒にいる時間はある?

そら「監査法人に勤務している公認会計士だと夜遅いことが多いですし、場合によっては土日も仕事あるんですよね。これについてはどう思います?」

K『同棲をしていなかったので有給の日以外で平日に会うことはなく、土日に予定を合わせていました。会計士というと、基本的に忙しい印象があったのですが、繁忙期以外は週1日ペースで会うことができていました。』

K『繁忙期の場合でも、月に2回は会うことができていたと思います。ただ、本当に忙しいときは会えても夕飯だけ一緒に食べて、そのまま解散することも…(笑)』

そら「その時は会う時間の前後に仕事をしていたんでしょうね笑」

会計士らしいなって思うところはありますか?

そら「公認会計士っぽいな〜みたいな特徴ってなんかあるんでしょうかね?」

K『マメなところは会計士らしいなと思います。毎日連絡してくれて、繁忙期にも関わらず少しだけでも電話を欠かさずにしてくれました。』

そら「これは人による気が…笑」

K『また、その時はお金の面で私が少しダラしなかったので、ちゃんと注意してくれたり、アドバイスをくれたりしたことは忘れません(笑)。』

そら「あまり記憶にありませんが、お金に関しては口うるさい人が多いかも知れませんね。」

K『あとは、本人が買うべきと感じたものは多少高くても躊躇せずに買うところが会計士らしいなと感じました。』

そら「確かに、スーツや本にはお金をかけてますね。自己投資という言い方が正しいかは分かりませんが、必要なところにしっかりお金をかけるという人は多い気がします。」

嫌なところだってもちろんあります。

そら「では逆に、公認会計士ならではの嫌な面ってありますか?」

K『公認会計士だからと割り切っていたところはあるけれど、週1〜週2くらいは少なくとも会いたいと思っていたので、繁忙期はよくスネていました!笑』

そら「仕事を言い訳にするのは良くないんですが、忙しい時はどうしても…」

K『また、ケンカになった時に場を合理的に収めようとしたり、正論ばかりぶつけてきたところは嫌ですね…笑』

そら「これは理詰めする公認会計士の職業病なのかも知れません。今でもやってしまうことなので、今後も気をつけていきます…。」

結局おすすめできる職業ですか?

そら「総合的に判断すると公認会計士はオススメ物件といえるんでしょうか?」

K『おすすめですね!夜遅いことが多い仕事なので一緒にいる時間が決して多いとは言えませんが、休日は一緒にいてくれたので、なんだかんだ楽しかった想い出が多いです!』

K『特に公認会計士だから付き合うのはやめた方が良いということは何もありません。なので、素敵な公認会計士を見つけたら絶対に捕まえましょう!笑』

以上、身内へのインタビューで恐縮ではありますが、参考になれば幸いです!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。